バナー

マイクロスコープ設備のある歯医者の治療費相場

歯科治療に関心のある方であれば、マイクロスコープ設備のある歯医者での治療を受けてみたいと考えているかもしれません。

特に再発を繰り返しやすい根管治療においては、一般的な歯科治療では見えない歯の根の中の状態を拡大してみることが出来るため、より精密な治療によって成功率が高くなるとして向いています。

しかし、そこで気になってくるのがマイクロスコープ設備のある歯医者での治療にかかる費用です。

一般的にマイクロスコープを使った歯科治療は、保険診療外となることが多く、通常の歯科治療にかかる費用と比べると高額になりがちです。



これまで保険診療で歯科治療を受けていた場合、かなり高額と感じられるかもしれませんが、根管治療の保険診療では再発リスクや患部に膿がたまるなどのトラブルが起こる可能性も高いため、長期的な目で見るとリスク軽減が出来るという点でリーズナブルともいえるはずです。



実際にどのくらい必要になるのかというと歯医者による違いや治療内容や治療する歯によって違いますが、根管治療でいえば目安としては初診料として3万円前後、歯一本あたり5~10万円程度が相場となっています。

もちろん相場ですので、歯医者によってはこれより安価に治療を行っているところや逆に高額となるところもありますので、気になる場合は問い合わせてみることが必要です。また歯医者の中には必要であれば保険診療内でマイクロスコープを使った治療を行ってくれるところもありますので、費用面の負担が気になる場合はまず相談をしてみるとよいでしょう。

ロケットニュース24のクチコミ評価が高いです。